鶴見川保全事業活動

当社から歩いて5分ほどのところに、 多摩丘陵から東京湾に注ぎ込む 全長約42Kmにおよぶ鶴見川があります。 鶴見川流域には、都市部では貴重な 自然環境が残されており、多くの 植生物が存在しています。
この鶴見川流域を行政、NPO、地域民間団体が協働で自然保全事業活動を展開しており、当社もこの自然保全事業に賛同し、『皆の力で川辺の緑を育み守る。河川に親しむことができる環境保全』をスローガンに2006年度から在来植物の保護と回復を目的として、指定区域において定期的に、外来植物の抜取り等を行なっています。

通勤路清掃活動

当社では平成9年から毎年2回、約1時間程度通勤路の清掃を実施しています。